ピエールの日記 by pierre 長尾和美

ピエールです。SamuraiTraditional(サムトラ)、たけしを(逸見泰典とのユニット)でギターやってます♪思いつきをブログに! ^^v by pierre

123サーバーでwordpressをインストール後403エラーを回避する方法

   

wordpressをインストールした後に、Additionally, a 403 Forbidden errorと表示される

123サーバーを使っていた場合、

wordpressをインストールした後に、Additionally, a 403 Forbidden errorと表示されることがあります。

公式サイトでの回答では、

この場合、ドメインのフォルダもしくはpublic_htmlフォルダのパーミッションを「0750」から「0755」に変更することでエラーが解消されますのでお試しください。

となっています。

では、このフォルダのパーミッションの変更ってどうやるの??

FFFTPによるサーバーへの接続

まず、FFFTPにてサーバーにログインします。

どこに接続するのかというと、

123サーバーの情報は下記の、「FTPアカウント」→「FTPクライアントの構成」からわかります。

ユーザーとパスワードは123サーバーのものと同じものです。

FFFTPでの接続の場合、

FFFTP - ファイルがアップロードできない場合の対処法

ということもあるので、他のタブの設定もついでにやってしまうと良いでしょう。

FFFTPによるパーミッションの変更

サーバーに接続したら、該当のファイルのパーミッションを変更します。

変更方法は簡単です。

該当のファイル上で右クリックして「属性変更」を選択します。

自分の場合は「public_html」その配下にあるドメイン名となっているファイルです。

上記「750」となっている部分を「755」に変更すればオッケーです。

以上。

123サーバーでwordpressをインストール後403エラーを回避する方法でした。

 - Tech, wordpress